無料
エロ
動画
nakedcolor Blog 〜 ミニスカートの中はリモコンバイブ
羞恥プレイやアナルプレイが大好きなヒーリング系SM調教師LinzoのプライベートBlog。調教希望を受付中。

スパンキングはお好き?

SMプレイの中で最も手軽に行えるプレイってスパンキングだと思います。だって
必要なのは手の平だけで、それで好きなところをパチンと叩けばいいのだから。

Linzoの場合は、まぁ大抵はお尻を叩く事が多いですね。叩かれる方もお尻は慣
れているし、あの丸みと厚みが叩くのに丁度いい。それとパンティーを自ら下ろ
させて、お尻が丸出しになった時、少し羞恥プレイを楽しめる。そうしてお尻だ
け晒させて置いて、叩きやすいように突き出せと命令してみたり...

「ご主人様が叩きやすいように、お前の恥ずかしいお尻を
 もっと突き出して見せてみろ」

なんてね。そうして突き出されたお尻に思いっきり平手を加えると、なかなかい
い音がするので、結構Sの醍醐味を味わえて楽しいです。鞭と違って平手でなら
多少力を入れて打ってみてもさほど痛くはないので、奴隷のお尻がサルのお尻の
ように真っ赤になるまで楽しめます。

まぁ痛みを与えるというよりは、お尻を晒されて、叩かれるのって屈辱感を与え
られたりするわけで、言葉攻めを織り交ぜて、お尻を叩かれている時に、わざと
恥ずかしい言葉を言わせて羞恥攻めをして見たり、奴隷の身分が自覚できるよう
な屈辱的な命令をわざと与えてみたりもします。身も心も奴隷になれるように。

とは言え、平手を打ってるご主人様の方も同じようにジンジンと響いて、掌が少
し赤くはれてきます。それはそれでよくて、案外その痛みが好きでもあります。

なぜって簡単に言えば、道具を使って責めるプレイにはない温もりのようなもの
や、たたくという行為ではあるけれど、それは触れ合いでもあって、責めるほう
と責められる方とで一体感のようなものが感じられるからいいのです。Mの体温
が感じられる実感。これはご主人様的にも嬉しいものですから...

だからなのかもしれませんが、例えばSEXで挿入しながら騎乗位やバックの体位
の時、スパンキングを加えながらする事もしばしばです。これはM奴隷もご主人
様もどちらも気持ちがいいと思います。挿入しながらお尻を鞭で叩くのは難しい
ので、これもスパンキングならではの楽しみですね。

あと痛い系が好きなM奴隷には正常位で挿入しながら頬をビンタしてやることも
あったり、お尻以外では背中や胸へのスパンキングもたまにはやります。
(でもさすがにお尻ほどは強く叩きませんがね)

スパンキングは道具に頼らず、生身の肌に直接加える真剣勝負のプレイです。
なのでお仕置きとしてよく使うのですが、全然お仕置きにはならず、それはむ
しろご褒美になってしまう、そんな奴隷の方が実際は多いですね(笑)。

  1. 2006/11/09(木) 01:04:54|
  2. スパンキング|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4
| TOP |
close