無料
エロ
動画
nakedcolor Blog 〜 ミニスカートの中はリモコンバイブ
羞恥プレイやアナルプレイが大好きなヒーリング系SM調教師LinzoのプライベートBlog。調教希望を受付中。

露出プレイについて思うこと

一言で「露出プレイ」といっても、2人だけの秘密的なプレイからLinzoは始め
てます。

正確にはこれって露出とは言わないかもしれませんがノーパンミニスカでの散歩
全裸にコートなどを命令して、待合わせ場所にその姿で来させたり、デートの
途中で立ち寄ったカフェやドライブ中に、その姿に着替えさせたりしてます。

他人に見られる危険ぎりぎりでの緊張感が刺激となって、こうしたことでさえ最
初のうちはスリルがあって、その後で二人きりになったとき、言葉攻めをしなが
ら、いつもより興奮するセックスが味わえます。でもこのぐらいは今どき誰もが
やってそうな気もします

こうしたプレイを重ねてくると、M女性の反応や、こちらの力の入れ具合によっ
て、段々とエスカレートして気がちです。リモコンバイブリモコンローター
装着させて、ミニスカートで市街を歩かせてみたり、ノーブラの命令を下して、
乳首の突起が浮き出てしまうような薄手のキャミソール姿とか、もしよく見たら
わかってしまうかもしれないほどの露出に段階が上がります。

で、そうした行為を写真やビデオに収めて、それを二人で見て楽しむなんてこと
もあるんですが、カメラと周りの状況(つまり女性への安全確保の配慮)とで、
性的に楽しむどころではなくなってしまうぐらいの場所でないと、投稿写真雑誌
に掲載されているような写真ってとれないもんですね。Linzoは撮影が得意なほ
うではないというのもあるんですが、あまり迫力に欠ける普通のスナップ写真的
(でも確かに露出はしている)になってしまうのでちょっと残念です(笑)

これからさらにエスカレートしていくと、多少なりとも「度胸」がご主人様にも
必要で、危ないお兄さんや、学生の集団とかに絡まれたり、からかわれたりとか
、正義感の強いおばちゃんとか(笑)から注意されたらどうしようとか、そんな
ことも考えながら命令してます。

でも、そこまで来ると、案外女性のほうが度胸が良いことが多く、命令に忠実に
従うことがM奴隷として、何よりも優先することのようで、開き直っているし、
恥ずかしさを、快楽にかえるすべを身につけてしまうようです。ご主人さまや他
の人は普通に衣服を着ているのに、奴隷の自分だけが、緊縛姿になっていたり、
裸同然の格好にさせられて...そんな「奴隷」の身分にふさわしい仕打ちを
命令されて、意気に感じるのでしょうか。

以前調教したあるM女性に、待合わせの際に駅の改札口を出たところにある柱を
背にして、M字開脚のポーズで待っているように命令したことがあるのですが、
その女性は忠実にそれを守って、いつ来るかわからない私を待っていてくれまし
た。お昼時で人が少なかったのはありますが、まったく見られなかったかという
とそうではありません。実際はホンの1分ほどですが、それがとても長く感じた
といいます。そんな健気な姿を見て、思わず抱きしめたくなりました。

まあ、どんなプレイも、男だって女だって、結局は二人の愛情や信頼感なわけで
、基本はそこにあるのだと思います。じゃなかったらとてもじゃないけど出来な
いことばかりですものね。SMっていうのは...


  1. 2008/03/09(日) 21:46:45|
  2. 露出プレイ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1

露出で真の快感を極めるには?

今回は野外露出や露出プレイについて少し...

一口に露出と言ってもいくつか嗜好が分かれると思います。例えば屋外で裸を晒
すことに快感を覚える人は周囲に他人の存在を必ずしも必要としていないので、
人気の無い山の中でもプレイは成立します。ちょっと刺激的なセックスのバリエ
ーションとして、野外プレイを楽しむということは、SMの世界でなくとも、主従
関係のない普通のカップルでもやったりしますよね。

でもそれ以上の、いわゆる変態さんの領域があります。それは2つあって一つは
羞恥的な自分の姿や行為を他人に視姦されるスリルに快感を覚える人、またもう
一つは凌辱的な行為として露出を命令され、服従することに快楽を感じる人。
そのような性癖の持ち主がいるのです。

「羞恥的な自分の姿や行為」と言っても人それぞれですが、こんなことしている
のが見つかってしまったらまずいと思うようなこと、一般にはありえないこと、
常識の外にあると自らが自覚していること、そうした行為と考えてください。

その事例をいくつか挙げます。

例えば全裸の上に亀甲縛りを施され、その上にハーフコートと黒網のストッキン
グだけを身につけ、ほかは一切許されずに、街中を一人歩かされてしまいます。
後ろからついてくるご主人様の命令で、デパートの宝石売り場や高級時計など、
紳士淑女しか入ることが許されない高級ブランドショップにその姿のまま入るよ
うに命令されたり、そのデパートの階段を後ろを隠すことも許されないまま上が
ったり、屋上の一角、人が見ているかもしれない場所で、良いと言われるまで、
そのコートを大きく開いたまま露出して見せるように命令をされたり...

例えば混浴の屋外温泉があったとして、その温泉は比較的周りから見晴らしがよ
い所にあって、今も男の人が何人も入っているのがよく見えて、遠くからもさえ
ぎるものが何もないとわかるような、そんな屋外温泉に二人で行きます。先に衣
服を脱いで男の人が大勢いる中に裸になって入るように命令されるのですが、あ
なたは「奴隷」なので、タオルを与えられませんでした。そればかりか後ろ手を
組み、前を隠すことさえ禁じられてしまいます。混浴なので、女性が入ることは
許可されているものの、驚いた男性が若いあなたの全裸姿にいっせいに視線を投
げかけます...

例えば、海やプールに一緒に行くことになった貴女には、ご主人様が許可した水
着しか着用が許されなくて、それはスカート付きのTバック水着でした。なので
かなり注目を集めてしまいますが、スカートを取るように命令され、白いヒップ
を見せながらプールや浜辺を歩く羽目になってしまいます。そんな水着でいる女
性は貴女だけだったので、皆の注目が必然的に集まり、とても恥ずかしい思いを
します。もう許して欲しいとお願いしたらスカートを返してもらったのですが、
水の中でご主人様に今度はTバックを剥ぎ取られノーパンにさせられてしまいま
す。スカートといっても水着のですから股下5cm程度の超マイクロミニと同じで
す。それでも命令されてプールや浜辺をよいと言われるまで歩く羽目に...

こんな姿に貴女が実際になる羽目になったなら...考えただけでもゾクゾクし
ますか?この3つのストーリーに思わず感じてしまったなら、それは貴女の中に
密かな露出願望があったり、マゾ奴隷として服従したい願望がある証拠かもしれ
ませんね。

こうした本来なら、ありえないようなシチュエーションにこそ、露出して感じて
しまう人にとっては真の快感があるのです。つまり「ありえない」からこそ精神
的に高い快感を感じ、それが肉体的にも作用してより快感は高まるということで
す。

一度はまってしまうと、この衆人監視の中で露出する快感というのは何者にも換
え難く、何かを犠牲にしてもいいとさえ思えるほどだそうです。そして一度その
快楽に足を踏み入れてしまうと、抜け出すのは容易ではないといいます。


...続きを読む
  1. 2006/11/25(土) 22:02:18|
  2. 露出プレイ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1
| TOP |
close