無料
エロ
動画
nakedcolor Blog 〜 ミニスカートの中はリモコンバイブ
羞恥プレイやアナルプレイが大好きなヒーリング系SM調教師LinzoのプライベートBlog。調教希望を受付中。

貴女の秘めた性癖は?

まだまだ女性の場合、風俗の利用は難しくて、せいぜいがホスト遊びぐら
いでしょうか。まして性欲やフェティシズムを満たすことってそう簡単で
はないと思います。

前に女性向けのソープランドが開店したというニュースを見たことがある
のですが、結局は潰れてしまったと聞きます。理由は人気の集中するソー
プ嬢(いやソープ坊?)の体が持たないんだとか。ユンケルやバイアグラ
では限界もあり、確かにそうかも..(笑)

話がそれましたが、そういうわけで、真面目にSMに興味があってもSM関連
のリンク集やブログサイトを閲覧するだけで、悶々として性欲をもてあま
しているっていう女性は思いのほか多くて、ここに来た女性の中にもそう
いう方がいるんじゃないかなと思います。

実際、このサイトを通じてお会いした女性の中には、自分の秘めた性癖を
さらけ出すということは、普通ではありえないような非日常的な行為だと
言ってましたし、実際私とあって会話をしただけで、何か閊えていたもの
がとれた感じがして、スッキリしたのか帰りがけにはとても明るい表情に
なった人もいました。

風俗でスッキリするわけにもいかないし、かといってこういう嗜好性って
あまり人に言えることじゃないし、カミングアウトなんて絶対無理。傷つ
くだけとわかっている。そうやって一人で悶々としている女性の何か役に
立てないか?そんな気持ちもあります。相談なら気軽にしていただいて、
なるべく、絡まった糸を紐解いて、少し整理していくことで、気持ちが楽
になることもありますから。

でもそういうフレンドリーなお友達は実際多いものの、専属的に調教する
愛奴となると、なかなか難しいのが実情です。残念ですが...

どちらかというと今の嗜好性(というか方針)は、主従関係に重きをおい
て、遊び要素(例えばお試しで調教されたいとか)よりも、真面目に調教
され、末永くつきあいたいという方を待ってます。

そうした姿勢はメールである程度伝わるもので、それは女性にもそうだと
思うので、正面から向き合って、変態的な願望やM奴隷として仕えたいと
いう希望に応じたいと思ってます。

やはりそれだけディープな部分と申しますか、内面の本能的な部分にかか
わって来ることなので、軽く考えてもらいたくはないのです。色々と悩み
、葛藤して、やっとの思いでメールを私にくれるというような、そうした
方のメールの方が嬉しいです。



  ↑↑↑
 ランキングに参加してます。応援のクリックをぜひお願いします。


  1. 2008/06/02(月) 23:38:24|
  2. 調教ポリシー|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

M奴隷を調教する際には..

普段はSっぽく思われ、そしてそうふるまい、プライドも高くて、負けず嫌い。
対等かそれ以下な人と付き合うことが多く、周りにも認められている女性ほど、
実はM願望があるというのはよくある話。

ふとしたことで始まってしまう目隠しセックスやハンカチ縛りとか、軽いスパン
キングとか、鏡の前での羞恥的な言葉攻めとか...そんなことをきっかけに、
Mであることを見抜かれ、M奴隷として扱われる羽目になった..

これは実は幸せなパターン。

本当はそうした願望があったとしても、決して言い出せずに、言い出したとして
も、相手はそんな風に自分を思ってくれないものだから、変に遠慮されて冗談だ
と思われたり、切実な告白をしたつもりなのに、軽く受け流されたり、真面目に
引かれてしまって、その場をなんとか取り繕ったものの、その実深く傷ついて、
もうこんな思いをしたくないと、一人で誰にも言えず、本当の自分の性癖を理解
してもらえないという苦しみを抱え込んでしまう。

そういう悲しさや、孤独感を、人知れずに、持ちつつもそれを素直に告白する場
がなくて、そうした場を見つけることも出来ずに、それでも頑張っている人。

そうした人がやっとの思いで、ここにたどり着いて、何とか告白メールを書いて
かなりの勇気を元に、言葉を振り絞って伝えてくる。

その行間からは、これまでの思いが詰まっていて、ほんの少しのメッセージでさ
え、その言葉の節々から、切ない感情が込められているのが感じられます。

そうした悩みは、やはり自分も通ってきた道であり、いや実際カミングアウトし
ていないのですから、性的なこととなるとSMが頭から離れられず、普通のセッ
クスだけでは、どうしても満足ができず、満たされない思いに苦しんで、そうし
た自分に対して、今も自分を恥ずかしいと思っているので、共感できるし、読む
だけで胸がいっぱいになってしまうようなメッセージをくれる女性には、よくぞ
私にコンタクトしてくれたという思いで、感謝の気持ちになることもしばしばあ
ります。

素直に嬉しいんですね。

実際に逢う逢わないは別として、悩みを共有できる人と繋がっていられるという
ことは、ありがたいことであり、刹那的ではあるけれど、歓びの一つです。

実際調教となると、相性もあったり、性的な願望もSMのカテゴリーは一緒でも
微妙に違っていたり、またご主人さまとして認めてもらえるかどうかは別の問題
ゆえに、本当に相思相愛の奴隷を得ることってとても難しいのも事実ではあるけ
れど...

それでも、M性を持ち合わせている女性は、とても愛しく思えて、その本質的な
素直さや健気さ、どんなことでさえ真面目に取り組んでしまうひたむきさ、真心
で接して愛情を持って奉仕してくれたり、主を信じて懸命についてきてくれて、
そして性的にも精神的にも主である自分に依存して、自分の存在なしでは生きら
れないとまで言ってくれる存在。

一つの筋を通して、責任を持って、そしてすべてを受け入れてくれることに感謝
をこめ、その現れとして、厳しい調教で応える。考えてもみれば、そんな世界っ
て他にないのでは?そうも思えて、恥ずかしくてカミングアウトできない自分が
情けないけれど、その反面、そうした世界に身を置くこととなったことに後悔は
なく、むしろ誇りにさえ思える時もあって、うまくは言えないのですが、悩んで
いる女性、自分を必要としてくれる人に少しでも、満たされる気持になってもら
い、これまで、いろんな女性にしてもらった真心からくる行為や親切に感謝して
、それを少しでもかえしていく。

そういう志だけは、忘れないように。これが調教ポリシーです。

なんか今日はあほくさいほど真面目で、読みにくい記事になってしまいましたけ
ど、こういうこと一度書いておきたかったんです。

結局のところ愛情が大事で、形として言葉攻めとか、とか、緊縛とか、バイブ
とか、スパンキングとか、羞恥プレイとか、奴隷としての服従とか、フェラ奉仕
とか、アナル調教とか、浣腸とか、強制オナニーとか、露出プレイとか、ペット
プレイ
とか、奴隷誓約書とか、いろいろあるにせよ、それは結果であって、その
本質的なことって、やっぱアイシテルっていうシンプルな事実ですよね。


  1. 2008/04/05(土) 00:13:14|
  2. 調教ポリシー|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

しっかり受け止めます

最近いいなと思ったテレビCMはある転職サービス会社のCMで、ビルとビルの
間を、空中ブランコで飛び出していく男性(転職者)を、見事にしっかりとエー
ジェントの女性が受け止めて、転職先のビルに解き放っていくというもの。

見知らぬ世界へ飛び出していく恐れや不安、新しい生活に向けて一歩足を踏み出
していく不確かさや戸惑いなどの、転職者の感情を理解していることに、すばら
しさがあると思いました。そのCMのキャッチコピーをSM風にアレンジするな
らばこうなります。(関係者の方御免なさい)

「M奴隷として調教されることを決断するには勇気がいります。
 でもあなたが決断したなら、私は一対一でしっかり受け止めます。」

M女性が初めて、ご主人様に身をゆだねる時も「空中ブランコ」と同じ感覚
のときがあるのでしょうか?そんな理解を持ってがっちりと受け止めてくれる
ご主人様がいたのなら、それはM女性にとって、というよりも女性だったら
誰もが思う願望?ですよね。


  1. 2007/06/26(火) 01:26:43|
  2. 調教ポリシー|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

上手く行かない時のパターン

Linzoは気が小さいせいか、なんだかんだ気を使うことも多くて、それはベット
の中でも同じで、気を遣いすぎて失敗することがたまにあります。

例えば、どこが感じるのだろうとか..表情を見ながら、あれこれ考えていると
セックスの興奮というよりも、お医者様の検診みたいになってしまって、真面目
にどうやったら逝くかなというのを、何か義務感に追われるようにプレッシャー
を感じてしまい、いざ挿入の時に立たなかったり...そういうパターンです。

見つめなおして考えてみると、かっこつけている時に多いかもしれないです。

かっこつけてるだけで、本当には気持ちが通じ合っていないから、相手も同じよ
うに手探りで、どう感じていいかわからない...そんな状況に追い込んでしま
ったりするとき、同じように女性の方も、濡れなくて、なんとなく気を使わなけ
ればいけないので、感じているそぶりとか...

Sの調教師なんて言っていても、そんな童貞の少年のような失敗をすることがあ
るんだから、ちょっと情けないですね。女性の気持ちがわかっていないというか
、もうちょっと器用に立ちまわれるとよいのですが..

でも別にSMとか恋愛に限ったことではないですけど、かっこつけたり、見栄を張
ったりとか、これって裏を返せば自信のなさだったり、普段の努力を怠っていて
焦っているときに、ついつい見せてしまう人間の性(サガ)というか、そういう感情
のひとつなのでしょうね。

大人になって演技力がついて、一見騙せてしまったりはするのでしょうけど、え
てして、そういう時、相手から無理なお願いをされてしまったり、自分が追い込
まれてしまうような事情が自然と舞い込んできたりするもんです。そういう相手
が磁石で引き付けられるように、現れがちな精神状態なのかもしれません。

で、結局は、無理がある話なので、自分も損して相手も結局は損をして...
そういう経験って思いあたったりしませんか?別にかっこ悪くても、普通でいい
と思うのは、そんなような経験則からです。


...続きを読む
  1. 2007/06/03(日) 18:50:56|
  2. 調教ポリシー|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:3

幸せや快楽には貪欲に

あけましておめでとうございます。
本年も少しずつですが当Blogの更新を続けて行きたいと思います。

勝手に語って自己満足している感じのBlogにもかかわらずコメント
を頂いたりして、そういうのは嬉しいですし、続けていこうという
励みになるものですね。 本当にありがとうございます。

さてBlogを開設してから初めての正月なので、
SMに関する今年の抱負を少し..

といってもさほど大げさな事でもなく、一つは「失敗を恐れない
こと。別の言い方をすればチャレンジ精神というやつですか。もち
ろんことがことだけに、あせったり、慎重さを欠くことは、ご法度
と心得えていますが、それを踏まえても、あまり小さくまとめずに
時に大胆に、何か新しいことに挑戦するのはいいことと思います。

自分に刺激を与えないと、相手に刺激を与えられないですからね。
SM調教って、マンネリ打破も一つのテーマに思いますゆえ。

それともう一つは「献身的に」です。どうも昨年は仕事関連であせ
っていたりが多かったせいか、ともすると自己中心的になりがちに
...そうした反省を踏まえ、相手に対する思いやりとか、そうい
う基本に立ち返ろうと思います。

SMにあんまり関係ない抱負でしたが、プレイする以前に、こういう
こと大切にすると、よい循環、よい出会い、よいお付き合いが出来
ると思うので。今年も幸せや快楽には貪欲に取り組みます(笑)

  1. 2007/01/03(水) 10:07:01|
  2. 調教ポリシー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

逝くことができない女性

セックスで逝ったことがない。」そんな相談を受けることがたまにあります。
原因も対処法も人それぞれなんだと思いますが、聞いていて一番多いのは、
男の勘違いなセックスというケースでアダルトビデオの見過ぎとしか言いようが
ないプレイ(笑)

それは間違いなく自分勝手なセックスで、それに白けてしまって、セックスって
こんなもの...そう思い込んでしまっている女性が案外多いのですね。

AVは魅せるためのセックスを展開しますからね。感じることとはまた違った...
もちろん女性が望んでる事とは月ほどもかけ離れています。

もちろんそうでないケースもあるんです。そういう場合は、一度ならずとも何度
もじっくりと話を聞いてみたり、してみたり。それが一番の気がしています。

そこで今までのセックスの経験とか、その女性の秘めたる願望などを聞きつつ、
受け入れ、その事実を肯定すること。こうしたことがまずないと、足元がぐらつ
くので、物事って好転していかない気がしています。話を聞くというのは本当に
大切なことで、それだけで精神的に楽になったりする女性も多くいます。じっく
りと話す
ことでお互い信頼感も生まれて来ますしね。

その後セックスをすれば、相談者の女性の願望を最大限取り入れたプレイになる
ので、最初逝かずとも、慣れてきてリラックスさえできれば、後々で逝くことが
できるようになることが多いです。まあ正解を聞いた上でその通りやっているの
で、当たり前といえば当たり前なんですが...

でも初めてでいきなり逝くというのは、ある程度時間をかけないと難しいと思い
ますね。じっくりと腰をすえないと無理な話で、ラブホの休憩時間でけりがつく
ような、そんな単純な話ではないから深刻に相談に来ているわけですからね。

スローセックスという言葉がありますけど、あれけっこうLinzoは好きなんです
が、動かさないで、一体になって、互いの肌の感触を確かめ合ったり、匂いや
鼓動の動きを聞きあったり...

激しく責めるプレイも当然Sなのでしますけど、それとのメリハリっていうので
しょうか、少しじれるぐらいのスローなセックスをしたりもいいもんです。ワザ
と逝かないようにして、いつもより長く勃起状態で挿入したまま抱き合ってるよ
うにして...

これまで逝ったことがないという女性にとって、逝くと言うことはそれだけで、
道の領域なわけで、不安が多く、逝ったら自分がどうかなってしまうかもしれな
いという恐怖が潜在意識の中にあるように思います。なので、そうやってあえて
「逝かないように」そして、じっくり、というのが逆に逝くため近道だったりす
る気がします。

兵士が「今日は死ぬにはいい日だ」というキーワードを口ずさみ戦場に赴くと、
不思議と生還して帰ってくるんだとか。それはつまり「死」を覚悟して初めて見
出す「生」がある、ということなんだと思います。大変不謹慎ながら、そのこと
はセックスにも応用できるように思う今日この頃。




  1. 2006/12/22(金) 01:09:25|
  2. 調教ポリシー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

Linzoに実際会うと...

最近このサイトを通じて何人かのM女性とお会いする機会をもてたのですが
Linzoのイメージはとても優しい感じらしく、癒されるとか、全然普通な人で
意外...とか、ちょっとS男性のご主人様って言うイメージとは遠いようで、
複雑な感じの今日この頃。

一般にSのイメージというと「ご主人様として冷静に」とか「自信たっぷりに責
めを課す」というイメージだと思うんですが、実際は「この責めでいいのか?」
とか「今の責めで満足を与えられているのかな?」とか、自問自答の毎日ではあ
ったりします(汗)

本当は加減を知った上でぎりぎりの責めを演出するというのが自分としては理想
なんですが、なかなか...もっと厳しいご主人様として奴隷を躾られるように
なりたいんですけどね。

  1. 2006/11/23(木) 00:46:40|
  2. 調教ポリシー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

心を満たすためにSMを選んだ

つまり彼女は心を満たすためにSMを選んだ。ただそれだけのこと。

個人的な意見かもしれませんが、たいていのM女性は甘えたがりで、人一倍愛情
を欲するという傾向があると思います。また認めて欲しくて、褒められたくて、
そういう思いも人一倍強い傾向にあると、見ていて感じます。

ご主人様が課す厳しい責めや恥ずかしいと思える命令にさえ耐え、懸命に実行し
たり、受け入れていくのも、その後に褒められ、甘えられるから耐えられる。
ようするに、褒められることで自分が必要とされている実感を得る。思いっきり
甘えることで温もりを実感することができる。そういうことなんだと思います。

よくS男性の中には厳しい責めをしたり、メールで命令を課しておきながら、
後はほったらかしの人。あまりマメではない人もいるようです。でもそんな事で
はM女性もたまったものではないわけで、とてもではないけれど、心からついて
行こうという気持ちにはなれないでしょう。当たり前のことですが、単にサディ
スティックな欲望をぶつけるだけでは、ダメということですね。

つまるところSの最大の役割は「甘えさせてあげる存在であること」なのだと思
っています。こう書くとただ優しいだけの男ってことになってしまいますが、そ
うではなくて、主従関係によって成り立つ関係、礼儀や言葉使い、衣服でさえも
M奴隷として厳しく躾けられ、そうしたことを、忠誠心をもって真面目にこなす。
それによって認められ、初めて与えられる甘美なご褒美として、思いっきり甘え
させること。優しさを育めること。それがとても大切なことだと思うのです。

  1. 2006/10/31(火) 00:14:23|
  2. 調教ポリシー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

nakedcolorという名前の由来

オーラの泉ではないですけど、知り合いに見える人がいるんですよ。
で、実際に見てもらったら、Linzoは青色だって言われました。その結果を元に
オーラ診断サイトで詳しく傾向を見てみたところ以下の通りでした。

あなたのオーラは青色

今のあなたは…愛情・平和・精神的・伝達

他人への愛の思いで溢れています。人を勇気づけ前へ進ませる、そんな力が強く
現れています。友達の相談相手にはぴったりです。ですが、無意識のうちに相手
を気づかい過ぎてしまい自分のことがおろそかになってしまう場合がありますの
で注意が必要です。恋人のいる人は自分の気持ちを素直に伝えるチャンスです。

青色オーラの特徴

青いオーラは、優しさと奉仕のエネルギー、愛と平和への願いを示すオーラ色で
す。思いやりと優しさに溢れた人なら、この色のオーラをもっているはず。理想
を忘れない人に多いオーラです。理論よりも感情や直感を信じ、仁義に厚い反面
、人に気を使いすぎエネルギーを消耗してしまい閉鎖的な気持ちに陥ってしまわ
ない様、過度な自己犠牲は禁物です。

あなたの長所

熟考、反省、思いやり、やさしさ

あなたの短所

気分が落ち込みやすい、独善的、閉鎖的

あなたの適職

管理職、会計士、主婦、カウンセラー、牧師、教師、ボランティア、 看護婦、
秘書、ソーシャルワーカー、尼僧、セミナースピーカー、通訳

相性の良いオーラ色

緑色・橙色


青系が好きなLinzoとしては青がオーラというのは嬉しいのですが、色々な戒め
も書いてあったので注意せねばと思ってしまいました。これなんとなく、あたっ
ているような気もします。


オーラなんて全然考えてもいませんでしたが、好き嫌いとか相性とか、本能的
に感じるベースの部分には、そうしたことも関係しているのだとか...

nakedcolorというのは偽りのない自分の姿というコンセプトで、結構まじめに
SMについて考え、相手の裸のナイーブなマインドを癒そう!みたいな気持ちも
あってつけた名前なんです。REBECCAというバンドのもう10年以上も前のアル
バムに同じ名前の曲があるんですけど、それとは無関係です。

そうした飾らないピュアな世界や、自分というよりも相手を思っているという
ような自己中心的な気持ちからからかけ離れた場所に本当の本質的な何かが隠
れている。そんな気がします。

  1. 2006/10/12(木) 00:26:23|
  2. 調教ポリシー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

コトバのチカラ


言霊という言葉がありますが、あれば日本人だけにある感性らしいです。

縁起でもないことをうっかり口滑らせてしまって、本当にそうなってしま
ったら、そんなこと言うから本当になってしまったじゃないっていうあれ
です。

それって因果関係はまったく(科学的には)ないにせよ、言葉には霊的な
力があるって暗黙の了解で認め合っているということだと思います。

少し大げさかもしれませんが、やはり言葉はとても大切で、恋愛とか交際
においても、相手の気持ちに働きかける上で、目に見えない特別な力が、
言葉には宿っていると思っています。

相手の目を見て、気持ちを込めて語りかければ、それによって動かされる
感情、情感、恋愛における癒し...様々な効果が目に見えない形で現れ
ることって多くないですか?

それだけ大切なことだというのに、どうもプレイの最中(またはセックス
の最中)しか言葉攻めに着目していない風潮があるような気がします。
ベットインした後じゃあもう遅いのにね...

...続きを読む
  1. 2006/10/05(木) 19:27:33|
  2. 調教ポリシー|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

目を背けないこと

SM調教は究極の恋愛だと思っています。だからこそ実現するのだと思いま
すが、持ちあわせている性的トラウマや精神的な傷のようなもの、その回
復へのカウンセリング的役割を果たすことが出来る場合が中にはあると思
います。

M女性の中には精神的なナイーブさが見た目以上に多く、隠してある秘密
の ベールなるもの(自分で自覚していない場合も...)があって、これを
紐解いていく必要がある場合が多いのです。

やはり一番の解決は目を背けないで向き合うことです。そうした自分の傾
向を理解すること。そして本当の自分の欲望や感じてしまう性癖について
も、こうしたことを一緒になってご主人様に考えてもらうのもよいと思い
ます。それによって精神的な余裕や、前向きに進んで行こうと思える活力
が得られて、知らないうちに傷が薄れていくというパターンも案外多いで
すから。
...続きを読む
  1. 2006/10/03(火) 21:30:00|
  2. 調教ポリシー|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:3
| TOP |
close